CATEGORY 直葬/火葬式とは

直葬(火葬式)とは

直葬(ちょくそう)とはお通夜と告別式の儀式を省略し火葬のみ行う葬儀方法です。

病院や施設から一旦自宅(または安置施設)に安置した後、火葬場へと出棺し火葬するのが通常の流れとなります。

直葬の流れ

直葬の流れ

直葬は遺族や親族だけで行うことが多いので「おもてなし」にかかる費用がほとんど出ません。また、葬儀の儀式を省くので通常のお葬式よりも大幅に費用を抑えられるのが特徴です。

直葬という言葉は亡くなった後に火葬場へ直行するという意味で葬儀業者間の専門用語として使われていましたが、利用者が増えてきたことにより一般顧客の中でも使われるようになりました。

今ですと直葬と同じ意味で「火葬式(かそうしき)」と呼ばれることもあります。

直葬についてよく分かる記事

①:直葬の費用と相場

②:直葬のメリットとデメリット

③:直葬の手順や流れ