同僚が家族葬をしたら香典は渡す?参列した方がいいの?

同僚が家族葬をしたら香典は渡す?参列した方がいいの?

同僚や上司の親が亡くなり家族葬をする場合、職場の人達から香典を渡したり参列した方がいいのか悩む方も多いと思います。

結論から言うと同僚の家族葬には

  • 参列しない方がいい
  • 香典は渡さない方がいい
  • 供花も渡さない方がいい
  • 弔電は渡しても構わない

遺族が参列や香典を渡すことを許可していない限り、職場の人達は何もしないというのが望ましい行動です。

良かれと思ってやったことが迷惑になることもあるので、ここでは同僚が家族葬をした場合に職場の人達が取るべき行動についてご紹介します。

同僚が家族葬をした場合、香典を渡したり参列してもいいの?

同僚が家族葬をした場合、香典を渡したり参列してもいいの?

同僚が家族葬をした場合、会社関係の人達は

  • 参列した方がいいのか?
  • 香典を渡した方がいいのか?

この2つについて悩まれる方が多いので、詳しくご説明いたします。

同僚の家族葬には参列しないのが一般的

家族葬は親しい人達だけで行うお葬式ですので、会社関係の人達は参列しないのが一般的です。

遺族から「身内のみで行う家族葬にします」という連絡が会社に入っていると思うので、「身内のみで行う」と言われたら参列は控えてください。

家族葬なので食事や返礼品は参列者分しか用意しておらず、式場においても人数によって大きさを決めているので、招待されていない方が行ってしまうと対応できず遺族を困らせてしまいます。

遺族はゆっくりとお別れできる家族葬を選んでいるのに、急に参列してしまうと迷惑をかけるだけです。

家族葬であっても職場の人達の参列を許可しているなら行ってもいいですが、会葬を辞退してほしいと伝えられているなら参列は控えるようにしましょう。

※「家族葬にします」という連絡だけの場合はどうすればいいのか?

その場合は連絡して確認した方がいいでしょう。勝手な判断で行ってしまうと迷惑なだけですので、連絡してから弔問したほうが安心です。

香典を辞退しているなら渡さないのがマナー

家族葬だと香典を辞退していることも多いので、辞退する旨が伝えられているなら渡さないのがマナーです。

香典を辞退していない場合については、職場の人達の連名でお渡しするか、代表者が香典を集め一回でお渡しするようにしましょう。

香典を辞退してるか分からない場合についても、連名か代表者がまとめてお渡ししてください。

1人ずつ香典を渡しに行くとそのたびにお礼(またはお断り)することになるので、何度も続くやり取りは遺族にとって迷惑なだけです。

それならまとめてお渡しした方が1回でことが済むので、遺族のことを思うのでしたら誰かが幹事になって香典をまとめてください。

連名で香典を渡すのがおすすめ

香典をお渡しするなら連名にした方が遺族の負担は減ります。

個別に香典を渡すと1人ずつ香典返しをしなければならないですが、連名なら皆で食べれる菓子折りなどをお礼として渡せばいいので手間もかかりません。

連名の場合は1人2000円前後のお金ですみお互いの負担も減るので、個別より連名でお渡しすることを検討してみてください。

供花は送っても大丈夫なのか?

香典を辞退されている場合、代わりに供花を送りたいという人もいますが、香典と共に辞退されていることもあるので確認してから送るようにしましょう。

供花を送る場合は家族葬を行う葬儀社に連絡し、お花を手配してもらうのが一般的です。

お花屋さんやネットから供花を送ることもできますが、葬儀社によっては他からの供花をお断りしていることもあるので注意してください。

また、供花についてはお返しした方がいいと考える方もいるので、遺族に負担をかけてしまう可能性があります。

その点が気になるなら弔電がおすすめで、弔電はお返しの必要がないので遺族への負担はありません。

家族葬において職場・同僚ができる配慮

家族葬において職場・同僚ができる配慮

同僚が家族葬した場合、職場の人達はできるだけ配慮してあげることも大切です。

同僚への配慮とは

  • 他の人に葬儀のことを伝えないようにする事
  • 会社は家族葬であることを社員にしっかり連絡する事

では、この2つの配慮について詳しく説明いたします。

他の人に葬儀のことを伝えないようにする事

取引際の人に〇〇さんはどうしたの?と聞かれた場合でも、遺族のための配慮として詳細は伏せておきましょう。

身内のみで行う家族葬という事がうまく伝わらなかったり、葬儀の詳細を聞いたのだから参列した方がいいと考えてしまう人もいるため、できるだけ詳細を伏せておくのが遺族の為となります。

会社は家族葬であることを社員にしっかり連絡する事

家族葬される社員がどういった葬儀を行うのかを会社側はしっかり把握する事が大切です。

香典は辞退しているのか?参列は控えた方がいいのか?など詳しい事を社員に伝えないと、香典を渡したり参列したりして遺族に迷惑をかけてしまうかもしれません。

葬儀についての詳細がよく分からない場合は、連絡して詳しく聞いた方がいいでしょう。

まとめ

家族葬は親し人達だけで行うお葬式ですので、会社の人達が特に何かする必要はありません。

「遺族のために参列したい、香典を渡したい」という気持ちがあっても、それが逆に迷惑になることもあるので、会葬や香典を辞退しているなら遺族の意思を尊重することが大切です。

家族葬とはどんな葬儀?詳細はこちら

 

簡単な資料請求で地元の安い葬儀社が見つかる!


葬儀費用を安くする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)