散骨の相場はどれくらい?業者に依頼する海洋散骨の費用について

散骨の相場はどれくらい?業者に依頼する海洋散骨の費用について

近年はお墓に納骨するのではなく、海や山などに散骨する方が増えてきました。

しかも散骨費用はそれほど高くなく、利用者が多い海洋散骨の相場はこれくらいになります↓

  • 業者に代行:約5万円
  • 合同で散骨:約10万円
  • 個別で散骨:約30万円

では、詳しい金額の内容と、実際の散骨業者の金額一覧を載せましたので参考にしてみてください。

海洋散骨の費用相場

海洋散骨の費用相場

1.業者に散骨を依頼する場合

海洋散骨の方法で1番費用が安いのが業者に依頼する方法」で、費用の相場は5万前後です。

遺骨を業者に郵送(または持ち込み)すると業者が散骨を行ってくれるので、遺族は移動の負担がなく散骨できます。

大体の業者では散骨した海の場所を記した「散骨証明書」を発行してくれるので、どの場所で散骨されたのかを正確に知ることができます。

2.複数の人と合同散骨の場合

他の方と合同で散骨する費用は10万~20万くらいが相場です。

※費用は割り勘になるのではなく、1家族〇〇万円と決まっています。

1家族の定員については2~3人くらいまでで、1人追加すると2万円前後プラスされる所が多いです。

※合同散骨の場合は、散骨場所までの交通費や遠方から行く場合は宿泊費も必要です。

3.船をチャーターして貸切る場合

海洋散骨で1番高いのが船を貸切る(チャーター)する方法で、費用は25万~40万と業者によってバラバラです。

大手の葬儀社でも扱っていたりしますが、葬儀社よりも散骨を専門で行ってる業者に依頼した方が費用は安いです。

※貸し切り散骨の場合は、散骨場所までの交通費や遠方から行く場合は宿泊費も必要です。

業者によって費用の内容がことなるので注意

例えば、業者に散骨を依頼する場合だと送料を負担する必要があるのか、あとは散骨する際には「粉骨」をしなければならないので粉骨費用が含まれているかも業者によって違います。

散骨費用が安い所だと、遺骨の保管状況(屋内か野外か)でも料金が変わってきます。

※野外(主にお墓)に納骨していた場合、土や水分が含まれている場合があるので、粉骨に時間がかかり料金が高くなります。

余談:他の散骨方法の費用について

海洋散骨以外だと山へ散骨する方法がありますが、費用の相場は5万~20万と幅広くなっています。

※海洋散骨に比べると山の散骨は積極的に行ってる業者が少なく依頼先も多くありません。

ちなみに「樹木葬」という樹木の根元に遺骨を埋める方法がありますが、これは散骨ではなく埋葬になります。

埋葬場所は「墓地」として登録されており、費用は数万~数十万と納骨方法によって違います。

※合祀(他の骨と合わせる)場合は5万~、個人で埋葬する場合は60万くらい必要です。

業者に依頼する海洋散骨の費用一覧

現在、散骨業者は100社以上あると言われていますが、ネットで調べた上位の業者や有名な散骨業者をメインに費用の一覧を作りました。

業者名 代行散骨(税抜) 合同散骨 個別散骨
ミキワの散骨葬 25,000円~ 10万~
Umie 46,111円 18万3333円
イオンのお葬式 50,000円 14万5000円 24万5000円
ブルーオーシャン
セレモニー
50,000円 12万 25万
小さなお葬式
散骨サービス
55,000円
セレモニーグループ 90,000円 15万~31万

一覧にした散骨業者だと「ミキワの散骨葬」が安いので、内容を簡単にご紹介いたします。

ミキワの散骨葬では、下記の内容が全て含まれた料金です↓

  • 遺骨の郵送
  • 粉骨
  • 水溶性の袋に封入
  • 献酒・献花
  • 散骨(代理・個別)
  • 散骨証明書
  • 付属処分(骨壺など)

業者に代行散骨してもらう場合は郵送料が無料で、粉骨から散骨まで25,000円で行えます。

※野外保管(お墓に納骨していた)場合はプラス1万円必要

2柱目以降は「屋内保管:-3,000円」「屋外保管:-5,000円」と安くなるので、複数の散骨をする場合にもおすすめです。

特に安いのが個別の散骨プランで、人数が2~3人なら10万円、4~12人なら15万で散骨が行えます。

※野外保管(お墓に納骨していた)場合はプラス1万円必要

散骨代行は全国が対象で、船に乗って散骨する場合は東京湾から出発となります。詳しくは公式サイトをご確認ください。

公式サイトはこちら「ミキワの散骨葬

まとめ

海洋散骨の費用は、代行なら5万、合同なら10万、個別なら30万くらいが相場になります。

発送料・粉骨・証明書・骨壺の処分などをセット料金にしている所が多いですが、中には細かく料金を分けている所もあるのでよく確認してから依頼するようにしてください。

 

簡単な資料請求で地元の安い葬儀社が見つかる!


葬儀費用を安くする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)