宗派が違うお寺で法要(法事)したりお墓をたてても平気なのか?

小さなお葬式 永代供養

色々な理由があって宗派が違うお寺で法要(法事)を行いたい、お墓をたてたい、または永代供養など考えている方もいるかと思います。

そこで疑問になるのが「宗派が違うと法要やお墓をたてることはできないのか?」と言う点です。

今回は実体験を元にこの疑問についてお話していきます。

宗派が違うと法要やお墓をたてることはできないのか?

答えは宗派が違っても法要したりお墓をたてる事は可能です。しかし、これはお寺によります。

ヤフー知恵袋の質問者の方に、宗派が違うお寺で法要を行いたいと伝えたら、檀家になるならOKというお寺があったようです。
参考リンク:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/2561396.html

お坊さんも仕事ですからシビアな所もあるみたいですね。

ちなみに、亡くなった私の親父の1周忌の法要は宗派が違うお寺で行いました。

お坊さんからは「宗派が違うけど大丈夫ですか?」というお気遣いを頂いたのですが、色々事情があり宗派が違うお寺で法要を行いました。

宗派が違うのでもちろんお経も違います。だけど別に問題ないです。

親戚の中には「ん~」って頭をかしげる人もいたと思いますが、今回は気にせずに行いました。

だけど、宗派が違うことに反対する人は必ずしもいるので、故人の親戚含めよく考えて決めることをおすすめします。

ちなみに、宗派が違うお寺さんで49日の法要・一周忌・3回忌と行い、そのあとは永代供養をお願いしようと思っておりました。

お寺の方には宗派が違っても快く引き受けて頂いていたのですが、「永代供養は宗派が同じ所がいいのではないか?」と言った親戚から反対の声があがり断念することになりました。

宗派が違うお寺に納骨する事はもちろん可能です。ただし、お寺によります。お寺がOKと言えば大丈夫なのです。しかし、親族からの反対があることを忘れないでください。

その点が解決できるのであれば、宗派が違うお寺でも良いかと思います。

まとめ

宗派が違っても、法要はできるし、お墓をたてたり・永代供養を行うことは可能です。ただし、お寺によります。

トラブルがあるとすれば親族の反対くらいなので、その辺をじっくり話し合ってみてください。

四十九日 法要の準備や流れ、食事予算やお布施・お返し相場について

2018.05.22

実際に行った一周忌法要の詳細とお布施やお返しにかかった費用

2018.05.02

永代供養で納骨する場合、費用の相場はどれくらいなのか?

2015.06.17

簡単な資料請求で地元の安い葬儀社が見つかる!

葬儀費用を安くする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)