よりそうのお葬式(シンプルなお葬式)の口コミや評判は?実際に資料請求もしてみた!

シンプルなお葬式

「よりそうのお葬式(旧:シンプルなお葬式)」は、お葬式代金が安く行えるネットの葬儀社です。

そんなシンプルなお葬式の口コミや評判について調査してみました。

気になる口コミをピックアップしてみましたので、参考にして頂ければと思います。

よりそうのお葬式(旧:シンプルなお葬式)の口コミや評判

評価4点:★★★★☆

祖母の葬儀で格安葬儀のサービスを利用しました。高齢であったため、呼べる人も少ないため、小さい葬式で1番安い価格のプランで見積もりをしていただきました。祖母からもひっそりとした葬儀にしてほしいという要望であったため1番安い価格のプランでしたが、必要最低限の部分はすべて盛り込まれており、決して安いからといって問題があるわけではありませんでした。依頼する前までは抵抗を感じてはいましたが、今回の依頼でイメージがだいぶ変わりました。
引用サイト:https://minhyo.jp/simple-osoushiki/

評価5点:★★★★★

亡くなった父の希望が家族のみでの葬儀だったのですが、私自身、葬儀に対する知識がまったくなく、そもそも家族葬をどうすればいいのかと困っていたころ、シンプルなお葬式のホームページにあった「悩む前に相談してください」というメッセージを見て、電話しました。
夜中の電話だったにも関わらず、丁寧にそしてわかりやすく説明してもらいました。
最低限必要なものが最初から組み込まれているプランで料金も明確だったというのがすごく良かったです。
葬儀自体はとてもよかったですし、追加料金などを請求されることもなかったので、お願いして良かったなと思っています。
引用サイト:https://minhyo.jp/simple-osoushiki/

評価4点:★★★★☆

急に主人の叔母が他界し、できるだけ早く私達だけで葬儀をしなければならなかったので、火葬のみの葬儀ができるところを探していました。ネットでシンプルなお葬式を見つけて電話をしたら丁寧、親切に対応してもらえたので安心できました。火葬式(148,000円)を選びましたが、それにプラス火葬場使用料金がかかりました。合計21万ほどの葬儀になりましたが、ささやかな葬式を無事済ませられほっとしています。
引用サイト:https://minhyo.jp/simple-osoushiki/

※民間の火葬場がない場合は火葬代金が別途上乗せされます。私が住む東京江戸川区にも民間感想場がないので、プラス6万円がかかりました。

評価1点:★☆☆☆☆

母が急逝して連絡したら、どこもいっぱいでお受けできませんって
それだけでした。
母のことだけでもショックだったのに 病院で途方にくれました
引用サイト:https://minhyo.jp/simple-osoushiki/

評価3点:★★★☆☆

「シンプルなお葬式」の口コミをみていると
対応が良かったという人とそうでない人とのギャップが激しいような気がした。

自分がここにお願いした時は特に問題なくきちんと対応してもらえたのでおおむね満足しているが
「シンプルなお葬式」を利用した人の中にはそうではない人もいるらしい。
同じ業者なのになぜこのようなことが起こるのか気になるところだが
一回葬式を出した後というのは特に気にすることでもなくなるのもまた事実。

これから「シンプルなお葬式」を利用しようと思っているのであれば
担当者の対応についてはしっかりと確認した方が良いかもしれない。
中にはいろんな意味で「悪い担当者」というのもいるようなので。
引用サイト:https://www.kuchicommunity.net/kuchikomi/168

よりそうのお葬式(旧:シンプルなお葬式)の口コミを調べて見ると、良い評判が多く悪い口コミはあまり見られませんでした。

ただ、やはり担当する葬儀社によって良し悪しはあるようです。

中にはお葬式がいっぱいで断られてしまった方もいましたが、タイミングが悪いとこうなる可能性はあります。

全体的な評判としては「5点満点中4点」と口コミは良かったので、資料請求してどんな葬儀場があるのかを調べてみてください。(ちなみに事前に資料請求すると5000円引きクーポンが貰えます。)

資料請求は無料です→よりそうのお葬式(旧:シンプルなお葬式)の資料請求はこちら

よりそうのお葬式(旧:シンプルなお葬式)の資料請求と流れ

シンプルなお葬式

よりそうのお葬式(旧:シンプルなお葬式)サイトから資料請求をしたら、2日後に封筒が届きました。(郵送ではなくメールでも資料を送ってくれます。)

▼資料請求した中身

シンプルなお葬式資料請求

封筒の中には、様々なプランの見積書、プランの内容冊子、仏壇やお墓、カード払いの詳細、永代供養や海洋散骨などの資料が入っていました。

(資料請求をしたので5000円の割引チケットも入ってます!)

▼様々な見積書

見積書

見積書には、それぞれのプランに沿った金額が記載されています。

今回一番安い「火葬式」プランで20万3,000円という見積もりとなっていました。(資料請求したので5000円引きの金額)

※現在ではもっと安いプランも用意されています。

よりそうのお葬式(旧:シンプルなお葬式)サイトでは、「火葬式」プランの金額は14万8,000円となっていますが、私がもらった見積もりは20万3,000円となっています。

この金額差なのですが、私が住む東京23区は民間の火葬場を使わなければいけないのでプラス6万円が別途必要となっています。

※東京・埼玉・神奈川の場合は、市区町村が運営する火葬場がないので別途費用が発生してしまいます。

▼火葬場や葬儀会場のリスト

火葬場や葬儀会場

民間の火葬場や葬儀会場のリストの案内です。画像は3枚ですがもっと入っています。

使う葬儀場とプランによって金額が異なるので、それぞれの見積もりが沢山入っています。

火葬式を例にした流れを説明

入っていた見積もりの中で一番安い「火葬式」プランを例に、どのような流れになるのかを説明します。

火葬式プランは、シンプルなお葬式の中でも一番選ばれている格安の葬儀です。

最低価格は14万8,000円ですが、先ほども説明したとおり民間の火葬場を使わなければいけないので別途6万円がかかり20万8,000円となります。

ここから資料請求をした5000円引きにすると、20万3,000円が葬儀費用となります。

▼東京の江戸川区に住んでるので20万3,000円が葬儀価格

見積もり

火葬式に含まれる内容

火葬式に含まれる内容

火葬式に含まれている内容は、ここに書かれている物しかありません。

画像では遺影写真が書かれていますが、遺影写真はないので注意して下さい。お花もないので本当にシンプルになります。

グレードアッププランもある

グレードアッププラン

右側にある「以下の内容がプラスされます」と言うのがグレードアップの内容です。

例えば遺影を付ける場合、198,000円のプランにしなければなりません。(+民間の火葬場料金6万円)

火葬式葬儀の流れ

火葬式葬儀の流れ

まずはシンプルなお葬式に電話して寝台車を呼びます。そして自宅か葬儀社の預かり安置場所へと移動して初日は終了です。

2日目は納棺・出棺、そして火葬場へ行き火葬。最後は自宅へと帰って葬儀が終わりとなります。

この葬儀は2日間という日にちで行っていますが、火葬場の空きがない場合は3日や4日後に先送りされます。

この時に注意してほしいのが追加費用がかかる事です。

2泊3日までならいいのですが、3泊目からは1日10,800円の別途費用がかかるので覚えておいてください。

また、寝台車の移動は1日50kmまで無料でそれ以上は追加料金が発生します。

まとめ

紹介した火葬式プランで金銭トラブルが起こる事はないと思います。

今回説明した追加料金はかかる場合とかからない場合がありますが、これ以外に追加でかかるものはないです。

死化粧をしたり、お坊さんを呼ぶ場合は別途費用がかかりますが、そういった事を行わなければ資料請求したとおりの費用で済むはずです。

もし、斎場を使用して親戚や友人を呼ぶ場合は、斎場の評判を調べる事をおすすめします。

斎場によって良し悪しがあるので、ネットで事前に調べた方がトラブルは少なくなるはずです。

▼よりそうのお葬式(旧:シンプルなお葬式)の公式サイト

 

簡単な資料請求で地元の安い葬儀社が見つかる!


葬儀費用を安くする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)