お葬式に呼ぶお坊さんの手配の方法は?またお布施の金額(相場)はいくらなのか?

お坊さんに支払うお布施

「お葬式に呼ぶお坊さんはどうやって手配すればいいの?」なんて、初めて喪主をつとめる方はどうすればいいのか全然わからないと思います。

あとお坊さんにお支払いするお布施。このお布施の相場もいくらなのか気になるところだと思うので、この記事では

  • お坊さんの手配の方法
  • お布施の金額相場

について詳しく書きました。

お葬式に呼ぶお坊さんの手配の方法

お葬式に呼ぶお坊さんの手配の方法

入るお墓がある場合

入るお墓がある場合はそのお寺のお坊さんを葬儀に呼ぶのが礼儀となります。

あくまで礼儀なので絶対ではないですが、原則として入るお墓が決まってるならそのお寺のお坊さんをお葬式にお呼びして下さい。

入るお墓のお坊さんでなく違うお坊さんを手配した場合、もしかしたらそのお寺のお墓に入れない場合もあります。絶対ではないですが、そういった例もあるので注意して下さい。

手配の仕方はお坊さんに連絡を取れば、お坊さんが葬儀屋に連絡して日取りなどを調整してくれるのでこちらでする事はあまりないです。

ただ、お布施の金額についてはお坊さんと直接話しておいた方がいいでしょう。

今までお付き合いのあるお寺さんなので、渡していたお布施の金額もある程度決まっています。

ですので、そこら辺も含め確認しておいた方がいいでしょう。

お布施とは定価がなく「気持ちの代金」とよく言われますが、お寺さんによって相場があります。いくら「気持ち」だからといって、少額しか包まないというのは失礼になってしまいます。

入るお墓がない・決まっていない場合

お墓がない、決まっていない場合のお坊さんの手配の方法は

  1. 葬儀社に紹介してもらい
  2. 自分でお寺に連絡し探す
  3. ネットでお坊さんを手配する

上記3つの方法でお坊さんを見つけることができます。

1.葬儀社にお坊さんを紹介してもらう

お葬式を行う葬儀社ではお坊さんと提携してる所が多く、相談すればお坊さんを手配してくれます。

ただし、お葬式を行う前に確認はしておいてください。

もしかしたらお坊さんと提携していない場合もありますし、宗派の指定ができない場合があります。

2.自分でお寺に連絡しお坊さんを探す

ネットでお寺を探すことができるので、直接お寺に連絡してお坊さんを手配します。

一応前もってお坊さんとは相談しておいてください。お布施の費用(必要ならお墓の費用も)や宗派などを確認しておきましょう。

3.ネットでお坊さんを手配する

今はネットでお葬式に呼ぶお坊さんを手配することができます。

有名な所だと「お坊さん便」がお布施の費用が安くて人気です。

宗派の指定・戒名も付けてもらえます。詳しくは公式HPをみて下さい↓

おぼうさん便

お葬式のお布施の平均金額(相場)

お葬式のお布施の平均金額(相場)

お葬式のお布施の全国平均金額は55万円です。

お葬式の時、お坊さんにお渡しするお布施とは、「お経を上げてもらう」「戒名をつけてもらう」費用になります。

お経はお通夜・葬儀・火葬場などで唱えます。戒名はお坊さんが故人につける名前(位牌やお墓に刻まれる)になります。

戒名にはランクがあり、ランクが上がれば上がるほどお布施の金額も上がります。

一応、お布施の全国平均は55万円ですが、高い所だと100万円以上なんてこともあり、お寺によってお布施の費用はバラバラです。

ちなみに私のお付き合いのあるお寺だと60万円くらい、近所の葬儀屋だと30万円くらいと言われました。※お付き合いのあるお寺は地方だったので、葬儀中の宿泊費・交通費・食事代も必要でした。

大体ですが、葬儀社にお坊さんを手配してもらったり、ご自身でお寺に連絡してお坊さんを呼ぶとなると、30万~60万くらいは必要になります。

お布施の費用を安くするなら

もし葬儀場などが決まっていてお坊さんの手配だけ安くしたいなら、先ほど紹介した「お坊さん便」がおすすめです。

公式サイト:お坊さん便

お坊さん便はネットから申し込むことができる僧侶の手配サービスで、定額のお布施で法要をしてもらえます。

お葬式の僧侶手配金額は

  • 火葬式の読経・・・55,000円
  • 1日葬の読経・・・85,000円
  • 一般葬(家族葬)の読経・・・160,000円

になります。

※戒名代は別途2万円から必要になります。

葬式の規模(お経を唱える回数)によって金額は変わりますが、最高でも16万円のお布施代金なので、相場より40万円ほど安いです。

ちなみにお車代やお膳料といった費用も全て込みなので、別途費用がかかることはありません。

四十九日の法要や一周忌の法要も35,000円と格安なので、安く済ませたい方はこちらのサービスを利用するのがおすすめですよ。

詳しくは公式HPを確認して下さい↓

おぼうさん便

葬儀社もお坊さんも決まっていない場合

葬儀社もお坊さんの手配もしていないなら「小さなお葬式」と言うネットのお葬式サービスが安くて便利です。

ネットで資料請求をすると、あなたの近所で提携してる葬儀屋のリストが届くので、その中から葬儀屋を選びます。

お坊さんの手配も同時に行え、しかも費用が安いので今人気のサービスです。

実際に利用した感想やネットの口コミなどを下記記事で紹介しているので参考にしてみてください↓

【実際の体験談あり】小さなお葬式の口コミや評判は良いの?悪いの?

2018.05.25

まとめ

お布施代金はお坊さんによって金額が異なり、葬儀費用の3分の1をしめる大きな費用です。

もしお布施代を安く済ませたいなら、私がお願いした葬儀屋「小さなお葬式」で葬儀とお坊さんを一緒に手配するか、お坊さんだけなら先ほど紹介した「お坊さん便」を利用するのがいいでしょう。

お付き合いのあるお寺さんがあるなら、30万から60万くらいのお布施代は見ておけば問題ないと思います。

※ただし、お布施代は決まっているものではないので、お付き合いのあるお寺さんでも一度確認することは忘れずに!


簡単な資料請求で地元の安い葬儀社が見つかる!

葬儀費用を安くする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)