東京で安い葬儀社を探す簡単な方法を紹介!ほぼ100%安くなりますよ!

東京で安い葬儀社を探す簡単な方法
葬儀費用を安くする方法

東京都の人口は全国1位で約1300万人が暮らしています。

そのため葬儀社の数も一番多く、タウンページの葬儀社リストを見ると、約900件の葬儀社があります。

地域別に葬儀社を探すこともできますが、1つ1つ安い葬儀社を探すのは大変なので、今回は東京で安い葬儀社を探す方法をご紹介いたします。

東京で安い葬儀社を探す方法

東京 安い 葬儀

手っ取り早く東京にある安い葬儀社を探すなら、ネットの葬儀社から資料請求(無料)をしてください。

直接葬儀社へ行きお願いするよりも、ほぼ100%安くなります。

おすすめの資料請求会社はこちらの2社▼

どちらも有名なネットの葬儀社で、実績があるのでおすすめです。

では、なぜネットから資料請求すると安くなるのかをご説明いたします。

資料請求すると葬儀費用が安くなる仕組み

ネットの葬儀社は、主に集客だけ行っている会社です。

集客したお客さんを提携している町の葬儀屋へ紹介しお葬式を行ってもらいます。

町の葬儀屋は待っているだけで集客できるメリットがあるのですが、ネットの葬儀社が定めた価格で葬儀を行わなければなりません。

この定められた葬儀費用がとても安く、従来では考えられないほど費用が抑えられています。

特に安いのがお坊さんにお支払いするお布施の金額で、通常なら30万から50万、高いと100万円するお布施が、ネットの葬儀社が提携しているお坊さんだと最高でも16万円、安いと5万円くらいで手配する事ができます。

また、お坊さんも呼ばず、お通夜も告別式もない火葬だけのお葬式なら、20万円くらいの費用でお葬式ができるプランもあります。

実際に私も利用したネット葬儀の感想

私の親父が亡くなった時、ネットの葬儀社から申し込んでお葬式を行いました。

一般的なお葬式を行い、来て頂いた方も100人を超えましたが、全部で200万円の費用で済みました。

お通夜・告別式・通夜振る舞いの料理・精進料理・お布施代など、全て含めて200万だったので、とても安いかと思います。

親戚が同じ規模でお葬式を行ったのですが、その時は250万円程かかったと言っていましたし、このくらいの規模なら300万くらいかかってもおかしくないお葬式だと思います。

私が利用した葬儀屋は東京江戸川区にある「船堀会館」

葬儀場

こちらの「船堀会館」でお葬式を行ったのですが、対応がとてもよかったです。

葬儀屋の人とネットの葬儀について少しお話したのですが、直接申し込むよりも安い費用でお葬式ができると言ってました。

葬儀屋の人もこう言っていたので間違いなく安くなると思います。

ネット葬儀の資料請求と流れについて

葬儀費用が格安

ネットの葬儀社の資料請求とその後の流れなのですが、まずはネットから必要事項を入力して資料請求を行います。

その後、あなたの近所で提携している葬儀社のリストが届くので、その中から葬儀社を選ぶ流れになります。

この時に、候補となる葬儀社をいくつかピックアップしておき、いざ亡くなられたときにネットの葬儀社へ電話すれば後は誘導してくれます。

文頭で紹介した「小さなお葬式」と「葬儀レビ」は、それぞれいくつかのプランがあるので、あらかじめプランを決めておいて下さい。

火葬だけ行う葬式なのか、またはお通夜も告別式も行う一般的なお葬式なのか事前に決めておき、分からないことは電話で確認しておくと良いでしょう。

ネットの葬儀社を利用する際の注意事項

「小さなお葬式」と「葬儀レビ」、どちらも最低限のプランなので、

  • 食事
  • お坊さん
  • 死化粧

などは含まれていません。(手配する事はもちろん可能です)

あとは、選ぶプランにより内容も少し異なるので、分からない事は事前に確認しておくと安心です。

小さなお葬式の資料請求【パソコンの場合】

パソコンで資料請求する場合は、「小さなお葬式サイトの右上部分」に資料請求バナーがあります。

▼バナー箇所

小さなお葬式の資料請求【パソコンの場合】

▼資料請求はこちらからできます。

小さなお葬式

小さなお葬式の資料請求【スマホの場合】

スマホから資料請求する場合は2通りのやり方があります。

1つ目が、「小さなお葬式サイト」にアクセス後、右上の「メニュー」を押して、その中にある「WEB資料請求」を教えてください▼

小さなお葬式の資料請求【スマホの場合】

2つ目が、ページ中央にある水色のバナー「プラン内容、式場資料のカタログをお送りします。(かんたん1分)」を押しても資料請求ができます▼

小さなお葬式の資料請求【スマホの場合】

▼資料請求はこちらからできます。

小さなお葬式

葬儀レビの資料請求のやり方

葬儀レビの資料請求のやり方

葬儀レビの資料請求のやり方は簡単で、ページを開くと住所などを記入する所があるので、そちらに入力してください。

▼資料請求はこちら

【葬儀レビ】全国資料一括請求

まとめ

今の時代、直接葬儀社へ出向いてお葬式をするよりも、ネットから申し込んだ方が断然費用が安くなります。

東京で安い葬儀社を探しているなら、ぜひ利用してみてください。

また資料請求はどちらの会社も行った方が良いです。なぜなら、提携している葬儀社が異なるので、片方では利用できて片方では利用できない葬儀社があるからです。

葬儀の費用はさほど変わらないので、どちらで行っても安いですよ。


簡単な資料請求で地元の安い葬儀社が見つかる!

葬儀費用を安くする
葬儀費用を安くする方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)