葬儀費用をローンやクレジットカードで払うことはできるのか?

葬儀費用をローンやクレジットカードで払うことはできるのか?

葬儀費用をローンやクレジットカードで支払うことができるのか?について詳しく書きました。

葬儀費用をクレジットカードで支払うことは可能か?

葬儀費用をクレジットカードで支払うことは可能か?

クレジットカード払いに対応している葬儀社であれば可能です。

ですので、利用したい場合は事前に葬儀社へ連絡し確認をとってください。

ただし、葬儀費用の全額をカードで支払うのは難しいと思います。(お布施や火葬場でかかる費用にクレジットカードは使えないため。)

あとクレジットカードを使う際は、クレジットの限度額にも注意してください。

限度額が足りない場合は、カード会社に連絡をすれば限度額を上げてくれます。(限度額を上げてもらえない場合もありますので注意してください。)

葬儀費用をローンにすることは可能か?

葬儀費用をローンにすることは可能か?

葬儀費用をローンで支払うことも可能です。ローンについては3つの方法があるので、1つ1つお話します。

1:葬儀社が提携ているローンを使う

葬儀社がローン会社と提携していればローン支払いが可能です。ですので、ローン支払をしたい場合は事前に葬儀社に問い合わせておいて下さい。

葬儀社が提携しているローンを使うメリットとしては、審査スピードが速く通りやすい点です。デメリットに関しては、金利がやや高くなる点になります。

  • 審査にかかる時間:数時間~長くて2日程
  • 金利:8%~18%くらい

2:銀行のローンを利用する

銀行で葬儀費用のローンを組む事も可能です。その場合は「多目的ローン」や「フリーローン」と言った商品名で借りることになります。

銀行ローンを使うメリットは金利がやや安い点になります。デメリットは審査スピードがやや遅かったり、提出する書類が多かったりする点です。

  • 審査にかかる時間:2日~3日、長くて1週間程
  • 金利:4%~15%くらい

※信金や労金の方が金利が安いですが、審査が遅いデメリットがあります。

3:カードローンを利用する

プロミスやアコムなどの消費者金融、あとは銀行が発行しているカードローンなどでお金を借りる手もあります。

消費者金融だと借りるまでのスピードが速いのでおすすめですが金利はやや高くなります。

  • 審査にかかる時間:数時間~
  • 金利:1.75%~17.8%くらい

※銀行が発行しているカードローンの方が金利が若干安めです。

▼来店不要・担保/保証人不要のおすすめカードローン

葬儀社がローンを扱っていなくてもローン払いにする方法もある!

葬儀社がローンを扱っていなくてもローン払いにする方法もある!

葬儀社がローンを扱っていない場合でも、ローン支払いやクレジットカード払いにできる場合があります。

その方法は、葬儀社をネットで仲介している『小さなお葬式』経由で申し込む方法になります。

小さなお葬式とは?

小さなお葬式とは、今人気のネットで葬儀を申し込める会社になります。

小さなお葬式に申し込んだあとはあなたが希望する地域の葬儀社をいくつか紹介してくれますので、その中から葬儀社を選びお葬式を行います。

あなたが希望していた葬儀社がローンを扱っていなかった場合でも、小さなお葬式が提携していれば小さなお葬式がローン支払を可能としてくれます。

小さなお葬式で申し込むメリットもあり!

小さなお葬式は集客だけを行い提携している葬儀社へお客様を誘導しているのですが、誘導された葬儀社は小さなお葬式が定める安い費用で葬儀を行わなければなりません。

葬儀費用がとても安いので選ばれる方も増えており、最安だと15万円程でお葬式をする事ができます。

お坊さんの手配も可能でお布施費用は5万~。最高でも16万円と平均お布施相場55万と比べても格安です。

審査スピードも速く金利は10%~13%とそこまで高くないので、現金がない場合は検討してみてください。


まとめ

まとまった現金がない場合、クレジット決算やローン支払いは便利ですが、葬儀社が扱っていないことも多いので不便に思われる方も多いかと思います。

その場合は今回紹介した方法を参考にして頂ければ、お金に困る必要もないでしょう。

亡くなってからだと色々と忙しいので、亡くなる前から事前に調べておくことをおすすめいたします。

 

簡単な資料請求で地元の安い葬儀社が見つかる!


葬儀費用を安くする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)