墓じまいってどうやればいい?行政書士に頼んだ方がおすすめなの?

葬儀屋3社の家族葬プランの費用比較

「墓じまいをしたいけど、どのようにしたらいいのか分からない」方のために、墓じまいのやり方や依頼する方法についてお教えいたします。

自分で墓じまいする方法

自分で墓じまいする方法

ご自身で墓じまいをすると言っても、必要な書類を集めることくらいしかできません。

お墓を壊す前の儀式「魂抜き」はお坊さんに行ってもらいますし、お墓の解体や更地処理などは石材店にお願いしないと難しいです。

また、ご自身で石材店の手配をするよりも「行政書士の方」や「墓じまい専門業者」にお願いした方が手間がなく安く済むかもしれません。

墓じまいの相場や費用に関しては「墓じまい(改葬)の費用や相場はいくら?」の記事に書いてあります。

墓じまいをする際、必要な書類を集めなくてはいけないのですが、これが少し面倒であります。「行政書士の方」や「墓じまい専門業者」に墓じまいをお願いすれば、行政手続きに必用な書類は代行していただけます。

行政書士の方に墓じまいをお願いする場合

行政書士の方に墓じまいをお願いする場合

行政書士とは

役所に届け出をする義務のある書類を、企業や個人に代わって書いて提出する方

になります。

必要書類の代行や石材店の紹介、中にはご供養先の案内や離檀料の交渉なども行っていただける行政書士の方もいます。

墓じまい 行政書士」で検索すると、墓じまいを手伝っていただける行政書士さんのHPがたくさん出てくるのですが、墓じまいの金額が書かれていないことが多いです。

ですので、電話やメールで見積もりを取り確認することが多くなると思います。

墓じまい専門の業者に依頼する場合

墓じまい専門の業者に依頼する場合

専門業者の場合だと墓じまいの金額が分かりやすくなっており、オプションサービスでご供養先の案内(永代供養や海洋散骨)なども扱っている場合があります。

必要書類の代行、お骨の取り出し、お墓の解体・更地処理まで、墓じまいに必用なことが全てセットになっているのでおすすめです。

墓じまい専門業者のリストは「【全国対応】墓じまい(改葬)の業者リスト」の記事に載せています。

まとめ

墓じまいをご自身で行うのは手続きなどが面倒なのであまりおすすめしません。

「行政書士の方」は金額が不透明で分かりずらさがありますので、「墓じまいの専門業者」を選んだ方が金額が分かりやすくおすすめです。

また「墓じまい専門業者」の価格は、一般的な墓じまいにかかる費用よりも安い場合があります。

資料請求や見積もりなどは無料なので、一度価格を調べて見るといいでしょう。

⇒全国対応:墓じまい(改葬)の業者リスト


簡単な資料請求で地元の安い葬儀社が見つかる!

葬儀費用を安くする
葬儀費用を安くする方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)